DRT|江東区の整体、南砂町のみなみすな整体院

江東区の整体、南砂町の「みなみすな整体院」

ヘルニア、坐骨神経痛、ぎっくり腰
頭痛が出るほどのつらい肩や首でお悩みの
あなたの慢性症状を根本から改善します。
東京メトロ東西線 南砂町駅2b出口から徒歩3分。

お電話でのご予約・問い合わせは

0356835019

LINE

定 休 日 水曜日、第一第三日曜日
受付時間 9:00~18:00

DRT

DRTとは

DRTとは

DRT(DoubleHand-Recoil-Techniqueダブルハンドリコイルテクニック)は、上部頸椎カイロプラクティックの第一人者である上原宏先生が30年の臨床で、のべ15万人の施術の経験から生まれた背骨の連動に注目した矯正法です。
わずか5分ほど背骨を揺らすだけで壊れた脳神経伝達システムを修復し、重症の患者すら劇的に改善します。

従来の矯正法との違い

カイロプラクティックや各種整体など背骨に重点を置き、歪みを矯正する療法は昔から数多くあります。
しかし従来の方法では、例えば「腰椎の5番が右にねじれている」と、いった具合に背骨の歪みを局所的に捉えたものばかりでした。
DRTでは、部分的な歪みよりも、背骨全体の歪みに注目しており、全体の視点で捉えています。

24個の椎骨全体に作用

24個の椎骨全体に作用

最も大きな違いとしては、他のカイロプラクティック・整体のように 背骨を1ヶ所ずつ矯正しない。という特徴があります。脊柱(背骨)というものは、基本24個の椎骨が縦に並んだ集まりですが、個々でバラバラのパーツの寄せ集めではありません。24個の椎骨は、それぞれが全体を補うようにバランスを取り合っています。「24個で1つの集まり」という事なのです。
ですから、椎骨を1ヶ所ずつ矯正しても全体の機能を回復させることは難しく、全体に対して同時に矯正していく必要があります。 

ゴリゴリ整体ではありません!

DRTでは脊柱全体に対して同時に矯正していくために、強い力で一気に矯正する(有名なところではボキッと音が鳴ったり、ガタン!とベッドを落としたり)という、従来から最も普及している方法をやめました。
軽い力を反復して加えつつ、脊柱全体がどう反応しているかを 確認し、「修正するべき適切なポイント」を「加えるべき適切な圧力」で「動かすべき適切な方向」を選びながら全体的に矯正していきます。 

首の骨に触れずに首の骨を矯正できる

カイロプラクティック・整体業に従事している方ならよく知られていることですが
”上部頸椎(頭に近い部位の首の骨)”の矯正が 驚異的な効果を生み出します。
しかし、その矯正法の難しさや危険度の高さから手を出せずにいた方も多いのが事実です。
DRTはその難易度の高さを克服するべく開発された技術です。
既存のカイロプラクティック・整体が常に課題としてきた「安全・即効・持続」という問題をクリアする事に成功しました。
DRTは症状の軽減(対処療法)ではなく、体質改善によってその症状そのものが出ない身体創りを目指す最新の施術法なのです。

誰しも、子どものの頃は多少の不調は休めば回復していた記憶があるのではないでしょうか?
朝目が覚めたとき、最も元気で体調が良いのが人間の本来の姿でありその状態を取り戻していただくことをDRTは目標としています。

DRT協会の公認インストラクターが施術します

DRT協会の公認インストラクターが施術します

みなみすな整体院院長の廣畑はDRT協会の公認インストラクター資格を保有しております

DRT創始者上原先生からの推薦文

DRT創始者上原先生からの推薦文

私はDRTを開発した上原宏と申します。
廣畑勇樹先生は、DRT治療革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される 手技セミナーや補講を年間を通して受講され優秀な成績で収められました。
廣畑先生は、DRT創始者の私が直接指導させて頂き 自信を持って皆様に推薦できる優れたDRTテクニックを持っていると認定した先生です。
廣畑先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております 。それだけ優れた、DRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。

お電話でのご予約の際は「ホームページを見て」とお伝え下さい

24時間OK! メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ

0356835019