大学病院でMRIを撮った結果、椎間板に異常があるとのことで鎮痛剤リリカを処方されたTさんのケース 江東区南砂町のみなみすな整体院|江東区の整体、南砂町のみなみすな整体院

江東区の整体、南砂町の「みなみすな整体院」

ヘルニア、坐骨神経痛、ぎっくり腰
頭痛が出るほどのつらい肩や首でお悩みの
あなたの慢性症状を根本から改善します。
東京メトロ東西線 南砂町駅2b出口から徒歩3分。

お電話でのご予約・問い合わせは

0356835019

LINE

定 休 日 水曜日、第一第三日曜日
受付時間 9:00~18:00

お悩み・相談別メニュー

恐ろしいことが発覚しました。大学病院でMRIを撮った結果、椎間板に異常があるとのことで鎮痛剤リリカを処方されたTさんのケース 江東区南砂町のみなみすな整体院

2018年07月15日

※画像はTさんのものではありません

 

先日来院されたTさん(70代女性)のケースです。

 

もともと慢性の腰痛はあったとのことです。

ある日腰から足に鋭い痛みが走り、3日ほど安静にしたのに痛みが引かなかったため最寄りの整骨院に相談したそうです。

 

その時は

「スジが突っ張って痛んでいるんで数日休めば良くなりますよ。

電気とマッサージに毎日通ってくださいね。」

と言われたのでその通りにすることにしました。

 

その後・・・

 


 

こんにちは。

 

江東区、南砂の

慢性症状の根本改善専門 整体治療院

みなみすな整体院です。

 

南砂町、東陽町、木場、葛西、西葛西

東砂、新砂、北砂、大島などからご来院いただいております。

 

頭痛や目まいが起きるほどの肩こり、

 

自律神経が乱れるほどの首のコリ

 

ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などの重い腰痛

 

産後体調をくずしてしまったお母さんの

骨盤の歪みから来る悩みなど、

 

整形外科や普通の接骨院、整骨院や

マッサージ、電気治療、痛み止めでは

良くならない慢性の悩みの方のための治療院です。

 

この地域を日本一健康な人が多く住む地域にするべく

日々勉強、情報配信しております。


 

一週間ほどまじめに通ったのにまったく良くならない・・・

 

心配になったので大きな病院に検査してもらいに行きました。

痛む腰を抱えながらバスと電車を乗り継いで。

 

病院でさんざん待たされた後、やっとのことで診察室へ。

見た目30歳前後ぐらいの若そうなお医者さんが担当してくれました。

 

症状を少し説明したところ

「ではMRIを撮りましょう。」

とのこと。

 

MRIを撮り、お医者さんと一緒に画像を確認しました。

お医者さんの言うことには

「この部分の椎間板が狭くなっているので痛みが出ています。

この程度なら手術の必要はありませんので弱めの痛み止めを出しておきますね。」

とのこと。

 

Tさんは

「そうか。椎間板が狭くなっているなら仕方ないのかな?」

と思い、素直に薬を飲むことにしました。

 

ところが、一週間ほど処方されたリリカという薬を飲んでも全然痛みが引かない。

それどころか薬のせいか今までにはなかった目まいが出てしまいました・・・

 

そこで不安になったTさんは娘さんに相談し、近所に腰痛に効きそうなところはないか調べてもらいました。

そしてみなみすな整体院を発見し、来院に至ったそうです。

 

Tさんが来院され、お話しをお聞きする過程でいくつか気になることが出て来ました。

 

まず一つ目の疑問。

僕「足の痛みがどのような体勢で強くなったり弱くなったりする検査は行いましたか?」

T「いいえ。整骨院も病院もちょっと話を聞いたぐらいです。」

 

なんとどちらの機関も整形外科手技検査法を行っていなかったのです・・・!

 

※通常は痛みやしびれがあるほどの症状のケースは万が一重い病気やケガの見落としをしないように特定の動作や姿勢の検査を行います。

それを整形外科手技検査法や整形外科学検査法と呼んでいます。

検査の結果は絶対ではありませんが、それでも万が一見落としがあってはいけないので基本的には行います。

 

 

幸い、いくつかの検査を行った結果、Tさんは深刻な状態ではないという結果が出たので良かったですが。

 

次に、椎間板の狭さと腰痛の因果関係について。

大昔は椎間板の状態と腰痛の関係が深いとされていたこともありました。

ですが、最近の常識では椎間板の状態と腰痛が直接関係しているケースはかなり少ないとされています。

この大学病院の先生はMRIの画像検査のみで原因はここだ!と決めつけられています。

 

もしかしたら天才的な目の持ち主なのかもしれませんが、ちょっと早計なんじゃないのかなぁ?

と思ってしまいます。

 

次に、処方されたリリカについて。

痛み止めには大きくわけて

・ケガや炎症などに対する痛み止め

・神経が傷んだことに対する痛み止め

に分かれます。

 

今回のTさんはリリカを処方されたわけなので、診断としては神経が傷んでるな!

ということだと思うのですが、先ほども言ったとおりこのお医者さんは神経が傷んでるかどうかの検査はしていません。

 

なんでそれでリリカやねん。

 

まぁ案の定効かなかったわけです。

 

そして当院で検査と施術を行いました。

結論から言いますと、一度の施術で明らかに痛みが減少しました。

 

でも実はそんなに大したことはしていません。

立ってる姿勢、座ってる姿勢、どんな時に特に痛むのか、などを聞いてその都度検査。

負担がかかっている部分がゆるむような施術、リラックスした立ち方、座り方の指導。

そんなもんです。

 

Tさんは長年調理の仕事をされており、現在も現役です。

その際の体重のかけ方やご家庭でくつろいでいるときの姿勢、最近ちょっと嫌なことがあった・・

などの要素が絶妙にタイミング悪く重なってしまい、過度に緊張している部分が出てしまった。

 

というのが今回の症状の主な原因でした。

しっかり話を聞いてみればなるほど!

というような状態ではありましたが、Tさんが説明が上手な方で助かりました。

 

そして施術後・・

「痛みが減ってる~」

とお顔がゆるんでくれました。

 

施術後に

「楽に良い姿勢ができるコツ」

をお伝えしました。

 

次回に来られるまでどの程度維持できるか、良くなるか、はたまた悪くなるか。

楽しみです(*^^*)

 

あなたがもし・・・

 

足が痛いぐらいの腰痛でお悩みで整骨院や病院に行っても良くならなくてお悩み

 

ということでしたらぜひ一度ご相談くださいね。

 

友だち追加

LINEが今のところ一番反応が早いです。

 

メールでの相談ももちろんOKです。

※minamisunaseitai@yahoo.co.jp の受信許可をお願いします。

メール相談はこちらをクリック

 

直接会話したい、という方は

03-5683-5019

までお電話ください。

※営業時間外、施術中は電話に出られませんので

お手数ですが留守番電話にメッセージを残してください。

 

2018年7月現在

1カ月以上慢性症状でお悩みの方

他の病院や治療院で良くならなかった方

どこに行っても一緒でしょ?とあきらめかけている方のために

 

通常初回 12,000円(初検料5,000円、施術代7,000円)

のところ

特別相談枠として6,000でご案内しております。

(2回目以降は症状、希望によって3,000円から)

 

※ただし一週間に3名限り

※規定の人数に達し次第、予告なく終了いたします。

※ご連絡いただく際は必ず、「ホームページの6,000円の特別相談枠希望」

とおっしゃってください。

 

帰り際に

「まだリリカは残ってるけど飲みません」

と微笑みながらおっしゃっていました^^

 

以上長文をお読みいただき、

まことにありがとうございます。

 

みなみすな整体院

院長 廣畑勇樹

 

お電話でのご予約の際は「ホームページを見て」とお伝え下さい

24時間OK! メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ

0356835019